シンボル 公益財団法人アジア刑政財団栃木支部
 
在住外国人との交流 在外外国人との交流 通訳・翻訳協力 ホームステイ協力 外国人相談・支援
外国語・日本語講座 日本・海外文化講座 海外派遣・受入 海外援助・支援 その他の活動
代 表 者 名 支部長 青木 勲
設立年月日 1995年(平成7年7月25日)
設 立 目 的 アジア諸国などへの技術援助を推進し、栃木県民と諸外国との国際交流を活発化し、併せて、栃木県を「犯罪のない繁栄した地域社会」とするための活動を行う。
所 在 地 宇都宮市
連 絡 先 〒320-0833 宇都宮市不動前1-3-14 北関東綜合警備保障(株)
事務局次長 大根田芳明
TEL 028-639-0300 FAX 028-639-0397
E-Mail soumu@kitakantosok.co.jp
URL
会 員 数 法人6社 個人25名 永久3名
入 会 条 件 民間の法人、団体及び個人
会   費 個人5,000円  法人50,000円
主な活動内容
国連アジア極東犯罪防止研究所で研修中の海外研修員を招き、ホームス
テイ、ホームビジットの機会を提供し、栃木県の郷土文化を紹介し、懇
談会を開いて意見交換するなど文化交流を図る。
刑事司法、行政に関する専門家を招いて、国内、国外の犯罪情勢等についての講演会やセミナー等を開催する。
財団本部が海外で行うセミナーや視察に参加し、各国の専門家と討議するなど国際交流を図る。
海外の財団支部との連携、交流を図る。
栃木県を犯罪のない繁栄した地域社会のモデル県とするため、青少年健全育成、防犯予防等に役立つイベントや事業の主催や援助を行う。
主な刊行物 「アジア刑政通信」
関係の深い国  
メッセージ 私たちは、「犯罪なき繁栄」を願う国際NGOです。アジア刑政財団は、1982年に設立され、アジア地域各国を主とする諸国の刑事司法関係者の連帯と相互協力を基礎とし、各種の調査、研究、研修等を通じて、効果的な犯罪予防及び刑事司法の運用に寄与することにより、アジア及び世界の平和と繁栄に資することを目的とする国際的NGO(非政府団体)です。