ホーム » TIAからのお知らせ » 栃木県に緊急事態宣言が出ました

栃木県に緊急事態宣言が出ました

栃木県に緊急事態宣言が出ました。
これは新型コロナウイルス感染拡大と医療崩壊を防止するためのものです。
●2月7日(日)まで、必要のない外出をしないで、できるだけ家にいてください。
●特に、夜8時以降は家にいましょう。
●他県との行き来はやめましょう。
●仕事や学校・病院に行ったり、食べ物・薬・ガソリンなど生活に必要なものは買いに行くことができます。電車やバスも止まりません。
●やむを得ず外出する際は、マスクを着用し、密にならず、手指の消毒をしてください。特に、家族以外の方とマスクを外して会話することはしないでください。

栃木県(とちぎけん)に、「緊急事態宣言(きんきゅうじたい せんげん)」が でました。
コロナウイルスを ひろがらないように するためです。
このまま、コロナウイルスが ひろがると、病院(びょういん)に たくさん 病気(びょうき)の 人(ひと)が あつまって、とても たいへんです。
●2月(がつ)7日(なのか)(にちよう)まで、できるだけ いえに いてください。 あまり そとに でないで ください
●とくに よる8じ から は、いえに いてください
●ほかの 県(けん)に いかないでください
●しごと、がっこう、びょういんに いくことは できます。たべもの、くすり、ガソリンなど、生活(せいかつ)に ひつようなものは、おみせに あります。かうことが できます。でんしゃ、バスは、とまりません。 
●でかけるときは、つぎのことに ちゅういしてください
・マスクをつける
・ほかの 人(ひと)と はなれる
・手(て)や ゆびを 消毒(しょうどく)する
※家族(かぞく)でない人(ひと)と はなすときは、マスクを つけてください。かならず まもって ください!!

■多言語(英語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タガログ語、シンハラ語、タイ語、インドネシア語、ネパール)の翻訳はこちらから

TIAからのお知らせ